• 業務内容

Business Outline

業務内容

■PM/CM

プロジェクトマネジメント/コンストラクション・マネジメント

・コストマネジメント ・設計監修(設計モニタリング)
・品質マネジメント ・工事監修(施工モニタリング)
・リスクマネジメント ・プロジェクト運営に関わる各種支援
・工事発注マネジメント ・建設に関わる各種技術コンサルティング

業務メニューの抜粋
※業務メニューはアクア業務の一部です。各プロジェクト毎の要望にあわせて業務提案いたします。

新築建物案件(土地取得~着工)

計画条件の整理、調整 業務開始時
スケジュールの確認、調整 業務開始時
概算見積(①粗概算、②概算、③精概算) 各段階
計画内容に対する各種助言(合理化提案) 企画段階
試設計、精概算(詳細積算用)資料の作成 基本設計段階
数量積算、内訳明細書(BQ)の作成 基本設計段階
技術提案、VE提案 各段階
見積説明会資料の作成、見積説明会の開催 発注段階
見積精査、施工会社との協議、調整 各段階
各種会議(定例会議)への出席、各種助言 各段階
設計進捗のモニタリング、各種助言 設計期間
※その他、各種支援業務
▶[新築建物案件(土地取得~着工)]に対する
  業務メニューおよび業務報酬料

新築建物案件(施工期間)

≪工事監理≫
 工事監理業務一式(工事監理者の立場として)
≪事業主監理業務の補助≫
 定例会議への出席、助言
 工事監理状況の確認、助言
 各種中間検査の立会、助言
 追加変更工事の見積査定、施工会社との協議、調整
 竣工検査の立会、助言
 ※その他、各種支援業務
▶[新築建物案件(施工期間)]に対する
  業務メニューおよび業務報酬料

既存建物案件(改修・リニューアル工事)

改修計画の提案、助言
設計者選定の支援・助言
各種会議への出席、助言
概算工事費の算出
技術提案、VE提案
見積説明会資料の作成、見積説明会の開催
見積精査、施工会社との協議、調整
現場定例会議への出席、助言
工事監理状況の確認、助言
追加変更工事の見積査定、施工会社との協議、調整
竣工検査の立会、助言
※その他、各種支援業務

既存建物案件(各種建物調査、提案)

建物調査(エンジニアリング・レポート作成)
中長期修繕計画書の作成、修繕概算金額の算出
耐震診断、耐震補強計画の提案
省エネ・ECO提案
▶[既存建物案件]に対する  
業務メニューおよび業務報酬料

管理コスト改善提案業務

問題点を洗い出し最善の方法を選び、
比較検討し、コストの改善を行います

【問題点】
○ BM業務に関する知識を有する
  人材の不足
○ 根拠のない値引きによる品質低下
○ 支出に関する改善意識の欠如
○ 遵法性違反 契約違反
 (仕様書通りの未実施)
○ 所有者とビルマネジメント会社が関連している為の交渉不足

【改善ポイント】
○ 契約単価と実勢単価
との比較
○ 契約仕様と実態の乖離
を解消
○ 仕様の合理化

【提案内容】
○ 単価精査の御提案
 → 現在の同一仕様を弊社ベンチマークによる価格
○ 推奨仕様の御提案
 → 施設に適応した仕様変更
○ 遵法性確認

【初期検証】
○ 必要に応じ別途 ー 初期検証を行います

■業務フロー

▶STEP1 コスト改善案の検討

必要図書・書類の受領 確認

現地調査・ヒアリング
(公開調査・必要に応じ覆面調査)

問題点及び改善点の抽出

改善案の立案 検討

報告書の作成 報告

○ 現状確認結果
 (遵法制・管理仕様・管理コスト)
○ 改善提案
  管理コスト 項目別弊社ベンチマーク
  管理コスト 弊社推奨仕様
  (仕様変更)

▶STEP2 工事業者の選定、金額交渉

既存BM会社交渉

推奨BM会社ご紹介

競争入札

エネルギーコスト改善提案業務

現状の設備、使用状況、エネルギー、利用環境を診断。改善方法は様々です。
施設にあった最適な省エネ方法、対策を検討いたします。

固定資産税適正化検証業務

所有されている建物もしくは新たに建築する
建物の固定資産税評価額の検証を行うことで、
過大な納税負担の回避をすることが可能となります。