耳寄り情報

  • 物価動向
  • アクアメールマガジン
  • 勉強会資料

物価動向

大規模な工事になるほど
物価動向によって工事費が大きく変わります。
最新の物価の動向に注目しコストの削減に役立てます。

  • 資材関連
  • 労務関連

COMMENT

不透明な労務単価の動向により、今後どのように推移をたどって行くか、ゼネコン各社共手探り状態が続いているものと思われる。今まで受注第一と考えられていたものが、適正利益の確保へと考え方も変化している。その様な状況の中で、昨今の建設会社の見積の傾向として今まで以上の経費の上乗せ計上が見受けられる。これについては、適正利益の確保に加え今後の建設費の変動リスク、労務不足による工期延長等施工リスク等を考慮したものと考えられる。以上のような状況から、建設コストの上昇は今後も続くものと考えられる。

新県立大:初期投資が10億円増 資材価格高騰などで /長野

2015/06/20 03:56 

県短大(長野市)を4年制化し、2018年に開学を目指す新県立大について、県は19日、新校舎の建設費など初期投資額の見込みが、当初より約10億円増え ...

4月の鋼材受注量、2カ月ぶり減少

2015/06/16 10:18 

日本鉄鋼連盟は16日、4月の普通鋼鋼材受注量が前年同月比0.7%減の601 ... 消費増税前に膨らんだ駆け込み需要の反動が続く住宅や土木などの建設用 ...

飯山駅前のホテル、着工を半年先送り 資材価格高騰など理由に

2015/06/13 00:00 

同社は今年1月、9階建てのホテルを建設する意向を表明し、市と市有地の ... ただ、2020年の東京五輪や東日本大震災後の復興需要に伴う資材価格の高騰を ...

主要建設資材月別需要予測<平成27年7月分

2015/06/10 05:14 

平成27年6月10日. 【セメント、生コンクリート】 セメントの需要量は4,300千t(前年同月比6.3%のプラス)、生コンクリ-トの需要量は8,750千m3(前年同月 ...

アスファルト合材が「やや緩和」

2015/06/01 04:30 

国土交通省は、5月の主要建設資材需給・価格動向調査結果をまとめた。調査対象となる7資材13品目のうち、価格動向は全ての資材が「横ばい」、需給動向は ...

設備投資7.3%増 1 3月、経常益は過去2番目水準

2015/06/01 02:15 

非製造業では物流センターの建設があった卸売業が押し上げ要因となった。サービス業でも、ホテルの改修があった宿泊業や、テーマパークの関連施設など娯楽 ...

主要建設資材需給・価格動向調査結果 <建設資材モニター調査:平成27年4月1 5日現在

2015/04/27 06:04 

平成27年4月27日. ○ 本調査結果は、平成27年4月1~5日に調査を行ったものです。 ○ 本調査では、生コン、鋼材、木材など7資材13品目について、価格、 ...

2月景気一致指数、3カ月ぶり下げ 基調判断は維持

2015/04/06 12:45 

ボイラーやタービンなどの生産設備や、建設に使う材料の生産・出荷が減ったのが響いた。 構成する11指標のうち、投資財出荷指数、鉱工業生産指数など8指標 ...

大企業景況判断指数、1 3月期は1.9 3期連続プラスも水準低下

2015/03/12 00:56 

賃貸住宅建設や公共事業が好調な建設業が伸びた。 中小企業の景況判断指数は全産業 ... 予測する手掛かりとして注目される。〔日経QUICKニュース(NQN)〕.

主要建設資材月別需要予測<平成27年4月分

2015/03/11 19:13 

主要建設資材月別需要予測<平成27年4月分> 平成27年3月10日【セメント、生コンクリート】セメントの需要量は3,700千t(前年同月比1.2%のマイナス)、生 ...

建築工事費の推移グラフ

※最新版のグラフも配布可能です。
入手ご希望の際は、問い合わせフォームより送信ください。

  • 1
  • 2